山芋の変色を防ぐ保存方法は冷凍保存?




山芋の変色を防ぐ保存方法は
冷凍保存が理想的なのか?

気になったので調べてみました。

そもそも、山芋って
長いものことですよね。

山芋と長いもって
どんな違いがあるの?w

スポンサードリンク


1. 山芋はどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

山芋は切っていない状態であれば、
冷暗所ならば常温で保存ができます。

しかし、
気温が高いと腐ってきます。

山芋の一部が黒ずんできたり、
カビが生えてくることがあります。

腐ってくると山芋が
ドロドロのじょうたいになってきて、
放っておくとどんどん
進行してしまいます。

腐った部分が少ない場合は、
その部分だけを取り除いて
保存すると良いでしょう。

全体的に腐ってしまった場合は、
捨てるようにしましょう。

カビが生えたり、
傷まないように通気性の良い場所に
保存するようにしましょう。

2. 山芋は常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

山芋は切っていない状態ならば、
冷暗所で常温保存ができます。

新聞新に包んで保存をしておきます。

1か月は保存が可能ですし、
おがくずの中に入れておけば
さらに長く保存が可能です。

山芋などのイモ類は
保存ができる食材です。

温度と通気性に気を付けて、
保存状態を良くするようにしましょう。

また何か月も保存をすると、
味が悪くなってしまうので、
適度に食べ切ってしまうようにしましょう。

山芋は滋養強壮にもなる
栄養課の高い食材です。

毎日の健康維持に
活用したいものです。

3. 山芋は冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

山芋を冷蔵庫で保存する場合は、
新聞紙に包んで野菜室に入れましょう。

湿気が気になる場合は、
ポリ袋に入れます。

1か月くらいは保存が可能です。

切り口がある山芋は
ラップで包んでポリ袋などに
入れて保存します。

山芋は切り口が白いものですが、
傷んでくると黒く変色してしまいます。

また黄ばんでくることもあります。

傷んでいなくても味が落ちるので、
白いうちに食べるようにしましょう。

切った山芋は早めに
使い切るようにしましょう。

1週間をめどに
使ったほうが良いでしょう。

4. 山芋は冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

山芋を冷凍する時は
摩り下ろした状態で保存をします。

回答して食べやすいように、
食べ切りサイズで小分けにして冷凍すると便利です。

すりおろした山芋は平らにして、
冷凍保存をすると、
早く冷凍することができます。

また、
使う時も使う分だけ
パキパキ折って使うことができて便利です。

そのまま自然解凍や流水で解凍して
食べることができますので、

冷凍保存でストックしておくと便利です。

固形の山芋を冷凍する場合は
堅めに茹でたものを、
ラップやポリ袋で密封してから冷凍保存します。

使う時は加熱して使いましょう。

スポンサードリンク

5. まとめ・山芋の最適な保存方法

山芋は保存食でもあるので、
ぜひストックしておきたい食材です。

とろろ芋は消化が良いですし、
栄養価が高いので、
食欲がないときにも重宝します。

山芋を摩り下ろして、
冷凍保存しておけば、

食べたい時にすぐに
食べられてとても便利です。

切っていない山芋は新聞紙に包んで、

冷暗所で風通しの良い場所で
保存するようにしましょう。

イモ類は長期間の保存が
効く食材なので、

安い時に多めに
買っておくのも良いでしょう。。

上手に保存を行い、

毎日の食生活に
活用していきたいものです。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ