保存方法と賞味期限と消費期限一覧まとめサイト

チョコレートの賞味期限と保存方法について 半年~1年もつ?

      2015/11/23

チョコレートの賞味期限と保存方法について
気になったので調べてみました。

  • ピープルツリーチョコレート
  • ブルガリチョコレート
  • グッチチョコレート

安いものから高級なものまで
自分が食べるものから
プレゼント用の高級ものまで

たくさんの種類のチョコレートがあります。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

1. チョコレートはどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

基本的に大体のチョコレートは
直射日光を避け

冷たいところに保存すれば
腐ることはないと思われますが

腐らないからといって何年も放置しておくと
風味が抜けて美味しく味わえなくなります。

美味しく食べたいのなら
買って1ヶ月以内には食べるようにしましょう。

しかし
チョコレートを開封して
齧ったままにして置いておくと

口内の水分が付いてしまい
そこからカビが発生して腐ってしまうかもしれません。

そうなった場合は捨てることをオススメします。

2. チョコレートは常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

チョコレートは常温保存できます。

20℃くらいの涼しい暗いところに保存しておけば
1ヶ月〜1年は保存できますが

チョコレートの種類によって
賞味期限は違ってきますので

商品の賞味期限が記載されている場所を
見て保存できる期間を知っておいてください。

暑い夏は
室内が30℃近くまで温度が上がりますので
暗いところに保存していても

暑さで溶けてしまう場合がありますので
時期によって常温保存と冷蔵保存を
使い分けるようにしてください。

3. チョコレートは冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

チョコレートは冷蔵保存できますが
気をつける点がいくつかあります。

まず
他の食品の臭いがつかないように
密封パックやタッパーに
入れてから保存してください。

これをしておけば
1ヶ月は美味しく食べられます。

溶けたチョコレートを冷蔵庫に入れて保存すると

成分が分離して白っぽくなってしまいますが
味を気にしなければ食べられます。

このようになってしまったら
できるだけ早く食べた方がいいです。

食べる時には食べる分だけ
冷蔵庫から出して食べるようにしてください。

食べないのに外に出すと
溶けた水分が付着して
品質が落ちることがあります。

4. チョコレートは冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

チョコレートは冷凍保存できますが
あまりオススメはしません。

チョコレートを冷凍庫の中で
急激に冷やしてしまうと

成分が分離してしまうこともあり
味が落ちる場合があります。

夏にはキンキンに冷えた
チョコレートを食べたいと
思う方も多いかもしれませんが

美味しく食べたいと思うなら
冷蔵庫でキチンと保存したほうが
美味しく食べられます。

賞味期限は
冷蔵保存とあまり変わることはありませんので
冷凍保存をオススメします。

スポンサードリンク

5. まとめ・チョコレートの最適な保存方法

チョコレートは種類や
時期によって賞味期限が
変わる場合があります。

常温では未開封のまま保存し

冷蔵庫では密封パックかタッパーで
保存しておけば

長い期間美味しく食べることができます。

冷凍庫での保存は味が落ち

チョコレートが美味しくなくなるので
なるべく常温か冷蔵庫で保存してください。

正しい保存方法で保存をすれば
チョコレートは長持ちする食材ですので

これらの事をきっちりと守って
保存するようにしてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク