保存方法と賞味期限と消費期限一覧まとめサイト

鶏肉の賞味期限と保存方法について 下味をつけて冷蔵庫保存

      2015/11/24

鶏肉の賞味期限と保存方法について
気になったので調べてみました。

下味をつけた状態で
鶏肉を冷蔵庫で保存する時

]どれぐらいまでなら腐ることなく
味が染みて保存できるのか。

賞味期限が切れていても
1日2日ぐらいなら食べても大丈夫か?

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

1. 鶏肉はどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

鶏肉は豚肉
牛肉よりも水分を多く含んで
腐りやすいです。

季節や温度によって腐る早さは違いますが
冷蔵庫にそのまま保存していますと

賞味期限が大体1日切れてしまうだけで
鶏肉は腐ってしまう場合があります。

肉の表面が

  • 赤黒くなって
  • 液がネバネバとした粘りがでてきたり
  • 酸味のあぎあり
  • 鼻にツンとくる刺激がある臭い

がした時には

鶏肉が腐っている証拠なので
こういった事が確認できた時には
食べずに捨てたほうがいいです。

2. 鶏肉は常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

鶏肉は常温保存できません。

菌は常温の10℃以上くらいから
次第に増えていきますので

賞味期限の目安は1時間ほどで

2時間から12時間ほど
常温保存してしまうと
腐っている事がほとんどです。

特に夏場の暑い時期には
少し車に置いているだけで
腐る場合がありますので

鶏肉を買った時にはできるだけ早く家に帰って
冷蔵庫や冷凍庫に保存する事を
オススメします。

もしも
家に帰るまで時間がかかる場合は

スーパーに置いてある氷を袋に詰めて
鶏肉の近くに置いておくといいでしょう。

3. 鶏肉は冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

鶏肉は冷凍保存できます。

買った時のまま保存する場合の賞味期限は
2日〜3日と考えたほうがいいです。

もう少し賞味期限を伸ばしたいと思ったら
パックから取り出して

腐る原因になる鶏肉の水分を
キッチンペーパーなどで拭って
ラップでキッチリと包んで保存してください。

更に
ジッパー付きの保存パックに
真空状態にして保存したり

酒などといった調味料で
下味をつけて保存をすれば

買ってそのまま保存した時よりも長持ちします。

4. 鶏肉は冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

鶏肉を冷凍保存する場合は
冷蔵保存する様に

鶏肉を水分を
キッチンペーパーで拭き取ってから

1回分と小分けをして
ジッパー付きの保存パックに
入れて保存します。

下味をつけたり
蒸してから保存するといいです。

賞味期限は常温
冷蔵保存よりも長く
約14日になります。

それ以上保存しておくと水分が無くなり
肉が乾燥してしまい
風味が落ちてしまう場合があります。

解凍をする時は
電子レンジなどを使わずに

常温で2時間ほどかけて
ゆっくりと解凍してください。

スポンサードリンク

5. まとめ・鶏肉の最適な保存方法

鶏肉の最適な保存方法は

絶対に常温保存せずに
冷蔵庫や冷凍庫に保存してください。

保存する場合は
鶏肉をパックから取り出し

水分をキッチンペーパーなどで拭き取ってから
下味をつけたり
蒸したりして

ラップに包んでから保存パックに入れて
真空状態にして保存してください。

鶏肉は水分を多く含んでいる為

他のお肉よりも腐りやすいので
賞味期限が過ぎていなくても

見た目や臭いが変だなと思った時には
食べないように気をつけましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク