保存方法と賞味期限と消費期限一覧まとめサイト

そうめんの保存方法は冷蔵庫で?開封後の賞味期限について

      2015/12/29

そうめんってついつい作りすぎませんか?
大量のそうめん、食べ終わったら
大量に余っているそうめん・・・

冷蔵庫で保存してもいいんでしょうか?
冷凍や常温はまずいとは思うけど。

ゆでたそうめんの
正しい保存方法について
教えてください!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

1. そうめんはどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

夏にたくさん買い込んでしまったそうめん。

どうしても使い切れずに
キッチンのどこかにある

そんなお家は多いと思いますが
我が家も今まさに
夏に使い切れなかった

そうめんが
冷蔵庫に眠っていまいす。

そしてその時に思うのが
捨てた方がいいの?
使えるの?と言う疑問。

じゃあどうやって見極めるかなのですが、、、

そもそもそうめんは
乾麺ですので長期保存には
優れている食品です

ですが
製造の段階で油を使うので
油の酸化臭がしたり変色していたり

これは一目瞭然ですが
カビている場合は勿体ないですが
捨てた方がいいでしょう。

基本的には賞味期限を
目安に使い切る事をお勧めします。

2. そうめんは常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

次にそうめんの保存方法も
気になる所です。

我が家の場合は
未開封の場合は店頭に並んでいるのと
同じように常温保存しています。

そうめんのパッケージの裏の
保存方法にも直射日光をさけ
通気性の良い所に保存してくださいと
記載されている商品が多いのでは。

実際この保存方法でそうめんを
駄目にしてしまった事は1度もありません。

ですがこの時に
気をつけた方が良いことがいくつか。

  • 1つ目は匂いの強い物と
    一緒に保管しない
  • 2つ目は夏場の場合は
    保管場所が高温になりすぎる場合は
    涼しい場所に。
  • 3つ目は開封後の場合は
    虫などが入らないように
    ちゃんと密封する事。

我が家はこの3つに気をつけて
なるべく賞味期限以内に
食べ切る事を心がけています。

3. そうめんは冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

真夏の炎天下の日中。

自分の為にだけに使う
エアコンの電気代を考えると

勿体ないなとエアコンを付けないで
頑張って家事をすましてしまうって方
多いですよね。

私もその一人なのですが
この時部屋は
勿論高温になるわけで。

そう考えると
未開封のそうめんなら

まだいいのですが
開封済みのそうめんの場合は
害虫やカビのの発生が
気になりますよね。

そんな時我が家では
密封できるものにいれて
冷蔵室や野菜室にいれています。

毎年夏はこの保存方法で
保管していますが

密封できるものに
入れておけば匂い移りもないですし

害虫やカビが発生した事も
一度もないので
おすすめの保存方法です。

4. そうめんは冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

暑い暑い日中の昼食
外で汗ダクダクになって
帰ってきた夕飯。

そうめんでも食べたいなーって時。

あの大量なお湯を
湧かして湯気が
立ち上るシンクで湯切りして

涼を感じたくてそうめん
食べたいのに涼を感じるまでは
長い遠い道のりだ!!

考えただけで茹だり
そうになってくるの私だけですか?

面倒くさがりな私
出来ればこの不快数を減らしたい。

それで考えたのが
大量に茹でて不快数を減らす計画。

大量のそうめんを
いつも通りに茹でて
一口サイズにクルンと
輪っかにして冷凍庫にIN。

食べるときは自然解凍でも
お水を掛けて解凍しても

ぶっかけ風に
麺つゆをかけての解凍もOK。

もう涼は感じたくないよって
季節になったら
凍ったそうめんをそのまま
お味噌汁に。

あったかーい麺つゆに
生姜と一緒に
体ぽかぽかにゅうめんに。

冷凍臭さや他の食品の
匂い移りがなければ

3ヶ月位はこの保存方法で
いけちゃうのでお試しあれ。

スポンサードリンク

5. まとめ・そうめんの最適な保存方法

色々な保存方法が効くそうめん。

未開封の場合は
常温保存。

夏場でもエアコンが効いてる部屋では

この方法で
問題はないかと思うのですが

開封してしまったそうめんの場合は
害虫やカビの心配が少なからずあるので

密封できるものにいれて
冷蔵庫なり野菜室で
保存する事を心がけています。

我が家では
1年を通してこのようにそうめんの
未開封・開封などの状態や

乾麺・茹でたそうめんなどで
保管場所を変えるというのが
最適なのではと考え保管していますが

それぞれご家庭によって
それはかわるわけで。。

そうめんのパッケージの裏に

記載された保存方法の
風通しの良い高温多湿を避けた場所
というのに近い

環境の場所での保存と言うのが
最適な保存方法ではないかと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク