醤油の賞味期限は未開封と開封後どれぐらい?正しい保存方法




醤油の賞味期限って
未開封と開封後だと
それぞれどれぐらいでしょうか?

正しい保存方法についても
気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク


1. 醤油はどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

醤油は基本的に腐ることがありませんが、
空気に触れて『酸化』することがあります。

これにより味の風味が落ちたり、
もともとキレイな赤茶色をしていたのに
黒ずんできたりとします。

さらに放置しておくと、
醤油の中に白い結晶が
形成される事があります。

一見するとカビのように感じますが、

これは醤油の製作工程で
混入する酵母菌が結晶となったものです。

その為口に入れても問題はありませんが、
この酵母菌の結晶が
大量に確認できている場合、

酵母菌を温床として
カビが発生することがありますので、

大量に見かけた際は
この部分を廃棄されたほうがおススメです。

取り除かれた醤油は
使えないこともありませんが、

風味の元となる酵母菌が
大量に減っていることもあり、

あまり美味しいお醤油
ではなくなっています。

なるべく結晶を増やさない、
発生させない事と白い結晶を見かけた際は
ガーゼなどで濾してこまめに
取り除くようにして下さい。

ガーゼなどで濾した酵母菌の結晶は
そのまま来るんで
燃えるゴミとして廃棄できます。

また、
風味が落ち過ぎて
使えなくなった醤油は

細かく切った新聞紙古着に
浸み込ませて廃棄されると
環境に配慮することが出来ます。

2. 醤油は常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

砂糖・塩といった調味料は
基本的に常温で冷暗所
と言った場所での保管が
一番適しています。

ただ醤油は砂糖や塩と異なり、
賞味期限があります。

未開封の場合は1年~2年、
開封したものは
1ヶ月~2ヶ月を目処にして下さい。

保存する容器は
なるべく密閉性の高いものを
使用して下さい。

未開封品の賞味期限は各メーカーによって
異なってくるので、

商品に記載されています
賞味期限の確認をお願いいたします。

ただし醤油は空気に触れると
『酸化』によって風味を損ないます。

もし、
開封した醤油を保存される場合でしたら、
常温保存よりも
冷蔵保存の方がおススメです。

そして開封済みのものを
常温保存されるときに注意して頂きたいのが、

夏場などは温度の上昇によって
カビが生えやすくなることもあるので、
早く使い切るようにして下さい。

3. 醤油は冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

未開封の醤油や、
キッコーマンが出している

「しぼりたて生醤油」等は
常温保存でも充分ですが、

それ以外の開封済みの
醤油は冷蔵保存が一番適しています。

また、
醤油さしに移した醤油についてですが、

さし口が密閉できるものは
冷蔵保存に向いていますが、

さし口が開きっぱなしのようなものは
冷蔵保存しても空気に触れる面積が
大きいため『酸化』しやすくなります。

そのため、
冷蔵保存しても余り意味が
なくなってしまうので、

こういった場合も密閉性の高いものに
移し変えてから
冷蔵保存されることをおススメします。

賞味期限についてですが、

こちらもやはり1ヶ月ぐらいを
目安にして頂くと宜しいかと思います。

4. 醤油は冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

醤油の冷凍保存は
より空気が触れることがないため
『酸化』しにくくなりそうですが、

結果としては冷蔵保存と
余り変わらない状態になります。

と言うのも、
醤油の性質上、
-60℃以下にならないと
醤油は結晶にはなりません。

家庭用の冷凍庫では
シャーベット状になるのが限界です。

ちなみに、
冷凍保存しても品質的には
全く問題はありません。

その点から、
無理に冷凍保存をしなくても
冷蔵保存で充分との事ですし、

場所に余裕がない限りは醤油の冷凍保存は
余りおススメは出来ません。

スポンサードリンク

5. まとめ・醤油の最適な保存方法

醤油の保存方法として、

未開封のものでしたら冷暗所に
常温保存でも充分です。

また、
開封済みのものは冷蔵保存が
一番適しています。

こちらは密閉性の高い容器などに
移し替えるとより風味が長続きします。

醤油さしも口が開きっぱなしの物より、

空気が入りにくい構造の醤油さしに
移し変えた方が
『酸化』しにくくなるので、
おススメします。

冷凍保存も、
品質上の問題はありませんが、

冷蔵保存と大差がないので
場所に余裕のない限りは、
冷蔵保存で充分だと思います。

未開封品に関しまして
各メーカーにより異なりますが、
おおよそ1年~2年。

開封済みのものは1ヶ月を目安に
使い切って頂くと宜しいかと思います。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ