保存方法と賞味期限と消費期限一覧まとめサイト

茹でたパスタの保存方法と保存期間について ダニや虫がわく?

      2015/11/13

茹でたパスタが余ったので
冷蔵庫保存したいんだけど、
ダニや虫がわくって聞きまして・・・

本当にダニや虫がわくの?

気になったので調べてみました。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

1. パスタはどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

常備品としてストックされることのあるパスタ。

乾麺であるパスタは
長期保存が可能な感じがします。

実際
未開封の場合3年の賞味期限が
記載されていることが殆どですが

この賞味期限は
開封したものであっても
大きな差はないそうです。

その理由として袋の密閉度が
そこまで高くはないので
未開封・開封済み関係なく

乾麺パスタの賞味期限は
3年と考えておいて下さい。

乾麺のパスタは
水分がないことから基本的にありません。

稀にパスタに黒い点・黒胡椒の様なものが
見られることがあると思いますが

これは小麦の『ふすま』と
言うものにあたります。

よく聞くデュラムセモリナ粉を使用している
パスタには黒胡椒のような粒は

必ずと言って入ってるものになるので
気になさらないで下さい。

冷暗所で密閉容器になどに入れて置けば
カビてしまうこともありません。

捨てるときの目安としては
袋に記載されている賞味期限を
過ぎたら捨てられた方が宜しいかと思います。

次に茹でた場合のパスタですが、
冷蔵庫保存であっても持って

一晩しか持たないようなので
なるべく早めに召し上がって下さい。

食感を気にされる場合は
パスタソースなどを絡めておくと
麺の食感が残ったまま保存が出来るようです。

捨てる目安としては

  • すえた臭い
  • 酸味の強い臭いがする
  • 麺の形をとっていない
  • 少し粘っこい
  • 変色してる部分

があるなど

状態が確認できたら
生ゴミとして
廃棄されることをおススメします。

2. パスタは常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

乾麺のパスタは冷暗所に
密閉した容器に入れて保存しておけば

袋に記載されている賞味期限の間は
保存が利きます。

賞味期限はメーカーによって
違ってくると思いますが

おおよそ3年が乾麺パスタの
賞味期限とされています。

乾麺の状態であれば
常温での保存で充分です。

ただ
湿気を避けたほうが
カビの発生を軽減することが出来ますので、

袋から密閉容器に移したほうが
多少長持ちするかと思います。

茹でたパスタに関してですが
常温で保存した場合

パスタ自体に水分が
含まれている点から
あまりおススメの保存方法ではないです。

一定の温度と水分があると
食品は腐りやすい・カビやすい
状態になるので

常温保存は絶対にせず
早めに召し上がるように気をつけて下さい。

3. パスタは冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

乾麺パスタの場合は
常温で冷暗所の保存で充分ですので
無理に冷蔵庫保存される必要はないと思います。

茹でたパスタの場合
タッパーなどの密閉容器や
お皿でしたらラップをして

空気に触れたり乾燥しないように
気をつけて保存して下さい。

また
パスタそのままで保存するよりも
パスタソースを絡めた状態で
保存したほうが

麺の食感が長持ちするので
おススメです。

賞味期限の目安は
12時間~1日
最長で3日とのことですので

茹でた場合はお早めに
召し上がったほうが宜しいかと思います。

4. パスタは冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

ちなみに乾燥パスタの怖いところは
極端な温度変化によって
結露が起きてしまうことです。

袋の外からみて余り変化が
ないように見えても

袋内部のパスタに
結露が生じている場合もあります。

結露が生じると
カビの原因にもなりますので
乾麺パスタは常温での保存が
一番宜しいかと思います。

茹でたパスタの場合は冷凍保存が
一番長持ちする方法になります。

余ったパスタをブリーザーバックに
平らに空気を抜きながら入れて保存します。

最長で1ヶ月ほどの
賞味期限と考えられますので

その期間を目安に
召し上がって頂くと良いと思います。

冷凍用のパスタの作り方は
食べる時に丁度良い食感になるように
湯で時間を調整します。

大体7分ぐらいで取り出し
荒熱をとり冷ましておいて下さい。

冷めたパスタは
一人前をブリーザーパックに
空気を抜きながら入れて
冷凍庫にしまって置いて下さい。

フリーザーバックに
オリーブオイルを塗っておくと
くっつきにくくなります。

解凍はレンジでも構いませんし
アルデンテよりも硬めに茹でたものは
再び茹でて解凍することも出来ます。

スポンサードリンク

5. まとめ・パスタの最適な保存方法

乾麺パスタに関しては
常温の冷暗所保存が一番適しています。

保存期間としては
袋に記載されている
賞味期限を目安にして下さい。

最長で3年の保存が出来ます。

乾麺パスタの天敵は
水分になりますので

温度変化が激しい環境には
置かない様にして下さい。

密閉容器に移すと良い状態で
保存が出来ると思います。

茹でたパスタに関しては、
常温保存は避けてください。

保存方法としては
冷凍保存が一番適しています。

余ったパスタは、
パスタソースを絡め

ブリーザーバックに空気を抜いて
平らに入れて冷凍庫で保存して下さい。

最長で1ヶ月の保管が出来るようです。

解凍は電子レンジの解凍で出来ます。

パスタにカビが生えている、
粘っこくなっている

酸味系のソースを
使った訳でもないのに
酸っぱい臭いがする

変色しているなどの状態が
確認できたときは
食べることはせずに
廃棄して下さい。

特に
カルボナーラなど

卵を材料としたソースを使ったものは
長期間置いておくと危険になります。

放置してしまった場合
勿体無いですが捨てるようにして下さい。

スポンサードリンク
スポンサードリンク