パンの保存方法は冷凍か冷蔵か?夏場常温だとすぐに腐るか?




パンの保存方法は冷凍か冷蔵か?
夏場常温だとすぐに腐るか?

について気になったので調べてみました。

食パンって常温で保存しがちですが
(私の家だけでしょうか?)

冷蔵や冷凍でも保存できるんでしょうか?
その場合はどうやって
保存すればいいんでしょうか?

スポンサードリンク


1. パン はどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

パンは「菌」が混入した状態であれば
2,3日で腐敗状態になります。

防腐剤が入ってれば
1週間はもちますが。

防腐剤が入ってなければ
翌日には硬くなってしまいます。

酵母菌つかっているので
空気にふれるのが原因でカビがはえます。

空気中には細菌があふれていますからね。

パンにとって

  • 「カビ」
  • 「乾燥」

が大敵ですなんです。

焼成してもカビ菌は
死なないので厄介なところです。

少しでも異臭がしていたり
糸を引いていたり
カビが生えていたら捨てるべきでしょう。

カチカチに硬くなっている場合も
捨てる対象です。

2. パン は常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

パンは常温保存ができます。

湿気の少ない
直接日光をさけて
陽のあたらない場所で保存するといいでしょう。

たいていは袋に入っていると思うので
そのまま保存します。

封を開けてしまったものだったり

手作りしたパンは
カビの菌がパンに入らないように

空気に触れさせないよう
しっかりとラップをするか

パンが保存できる専用の容器などを
利用して保存するといいですね。

「乾燥を防ぐ」ことが大切なのです。

食パンの常温での賞味期限は
1~2日程度で
冬場、暖房の効いていない部屋で
5日程度です。

3. パン は冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

食パンの冷蔵保存はできます。

カビ対策としては
有効な手段ですが
乾燥しやすくなるので注意が必要です。

冷蔵保存すると
カビの発生は防げますが

乾燥や硬化を高めてしまうため
冷蔵保存は向いていません。

冷蔵庫の温度がパンに含まれている
でんぷんの老化を進めてしまうそうです。

サンドイッチにしたものや惣菜パン
クリームなどが使われているものの
一時保存として考えることがベストです。

賞味期限は一週間程度ですが
惣菜パンなどの調理パンは
早めに食べましょう。

4. パン は冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

パンは冷凍保存できます。

冷凍する歳に食パンであれば
一斤袋のまま冷凍するのではなく

1枚1枚ラップで包んで
保存します。

フリーザーパックなどで
しっかりと空気を抜いた状態で
保存できればなおいいです。

冷凍焼けを防ぐこともできます。

1枚1枚ラップで包むのが面倒であれば
買ってきた袋のまま
保存してしまうのも、1つの手です。

冷凍保存の賞味期限は
2週間~1か月程度ですが

2週間くらいを目安にすると
美味しくいただけます。

食べる時は
解凍はせずに
そのままトーストします。

解凍しないことで
べっちゃっとなるのを防ぎます。

スポンサードリンク

5. まとめ・パン の最適な保存方法

パンの最適な保存方法として
あげられるのは「冷凍保存」です。

乾燥や硬くなるのを防止するために
できるだけ空気に触れないよう保存する。

しっかりと空気を抜くことが大切です。

冷凍する際は
冷凍焼けに注意することも
忘れてはいけません。

その他にも
食パンと度数の高いアルコールを
一緒に保存することにより

パンのカビの発生を抑えることもできます。

パンに直接
霧吹きなどでアルコールを吹きかけて
封をして保存するのも有効な手段です。

その場合は
食べる時にパンを焼くことで
問題はありません。

賞味期限を過ぎても
カビが生えていなければ
食べることができますが

目視では判断しずらい
白カビが生えることもあるので

賞味期限が過ぎる前に
食べるようにしたいものです。

パンを上手に保存することにより
捨てることがないようにしたいですね。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ