日本酒の賞味期限は開栓後いつまで持つ?常温保存でOK?




日本酒の

  • 賞味期限と
  • 保存方法

について
気になったので調べてみました。

  • 大吟醸
  • 純米酒
  • 久保田
  • 原酒

いろんな日本酒の種類がありますが
日本酒を1日でも楽しむために
正しい保存方法を知っておきましょう。

スポンサードリンク


1. 日本酒はどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

日本酒は
多くの場合未開栓なら
腐る事はありません。

ただし
直射日光の当たる場所や
30℃以上になる場所は
避けたほうが良いでしょう。

品質の劣化につながります。

開栓後
日本酒は糖度が高い為
傷みやすいお酒です。

香りをかいですっぱい匂いがする
ようであれば廃棄するべきでしょう。

また
残量が少ないほど
空気に触れて酸化・腐敗しやすくなるので
気をつけたいところです。

一般的に『料理酒』といわれる
日本酒は塩が添加されているので
腐敗しづらくなっています。

2. 日本酒は常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

未開栓であれば常温保存可能です。

また
残量が半分以上であれば
常温でもすぐに傷んでしまう事は
あまりありません。

どちらにせよ
直射日光と高温多湿は
避けて保存してください。

日本酒に限らず
お酒は空気に触れると酸化していきます。

酸化が進むと成分が
変質し嫌なにおいがしたり

風味が飛んでしまったりするので
一旦開封したら

一週間以内に飲んでしまう事が
望ましいでしょう。

もし
飲み残してしまった場合は
料理酒として使用してください。

3. 日本酒は冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

日本酒は
冷蔵保存に適しています。

未開栓であれば
数年以上保存できます。

開栓後も冷蔵庫であれば
1年以上
保存する事が可能です。

しかし
日本酒に限らずお酒は
一旦空気に触れてしまうと
酸化が始まってしまいます。

残りの量が少なければ

少ないほど空気と
触れ合う面積が多くなり

酸化のスピードも速まってしまいます。

その結果
急激に風味が失われ
いわゆる「コシの抜けた味」
になってしまいます。

また
酵母が生きたまま入っている
『濁り酒』の場合

開栓後に常温保存すると
発酵が進んでしまうので

冷蔵保存が望ましいでしょう。

4. 日本酒は冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

日本酒は冷凍保存できません。

多くの場合
日本酒は瓶で売られています。

日本酒は主に
アルコール度数
15%前後の物が多いですが

冷凍庫では凍結してしまいます。

その為
瓶の破裂の危険性があるため
冷凍保存には向きません。

また
醸造酒である日本酒は

醸造過程で自然と作り出された
『旨味』や『香り』、『キレ』などを
愉しむお酒です。

冷凍してしまうとそれらの成分が
変質してしまう恐れがあるため
冷凍保存をするメリットはありません。

スポンサードリンク

5. まとめ・日本酒の最適な保存方法

日本酒の瓶の多くが
茶色なのは日光をさえぎり
日本酒の変質を防ぐ為です。

醸造酒である日本酒は
非常にデリケートなお酒と言えます。

その為
日本酒を売りにしている

飲食店の多くは
一升瓶を冷蔵庫で保管しています。

家庭で日本酒を愉しむ場合は
出来るだけ早く飲みきれる量を
購入する事をお勧めします。

飲み余ってしまった日本酒は

きっちり栓をして
冷蔵庫で保存してください。

空気に触れるほど
酸化が進み風味が落ちてしまいます。

高品質の日本酒ほど
デリケートなものが多いので

風味が落ちる前に
飲み切ってしまいたいものです。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ