保存方法と賞味期限と消費期限一覧まとめサイト

なめこの保存方法と賞味期限について すっぱいなめこは危険?

      2015/11/05

なめこの保存方法と
賞味期限について
気になったので調べてみました。

なめこって冷凍保存できるのか?
冷蔵庫保存でどれぐらい持つのか。

すっぱい味がしたときは
腐っている証拠なのでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

1. なめこはどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

なめこは表面がぬるぬるとしているのが特徴です。

形がしっかりとしている状態ならば、
新鮮で美味しく食べられます。

しかし、
なめこは腐ってくると、
柔らかくなってズルズルとした状態になってきます。

また、
色が黒ずんでくることもあります。

このような状態になったら
すぐに捨てるようにしましょう。

なめこは非常に腐りやすい食材です。

そのまま常温で放置せずに、
冷蔵保存や冷凍保存をするようにしましょう。

特に夏場は高温の場所には
絶対に置かないようにしましょう。

2. なめこは常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

なめこは基本的には常温保存はできません。

買ってきたら、
すぐに冷蔵保存か冷凍保存を
するようにしましょう。

なめこは真空パックのほうが長持ちします。

空気を抜いて真空パックにしてから、
冷蔵保存すると良いでしょう。

万が一、
常温でなめ子を
置きっぱなしにしてしまった場合は、
残念ですが捨ててしまいましょう。

冷蔵保存したなめこでも
腐ってしまうことがあります。

冷蔵保存をしていても、
なめこの見た目を観察して、

腐っていないかを
判断してから使うようにしましょう。

3. なめこは冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

なめこをすぐに食べる時は
冷蔵保存が良いでしょう。

購入した状態の袋のままで、
1~2日程度ならば、
冷凍保存ができます。

野菜室でも保存が可能ですが、
夏場などの食材が傷みやすい時期は、
チルド室での保存が無難かもしれません。

なめこや茹でたり、
味噌汁の具として美味しく頂きましょう。

なめこをすぐに食べない場合は、
早めに冷凍保存をしてしまいましょう。

なめ子は傷みやすい食材ですので、
買ってきたらすぐに食べるようにしましょう。

4. なめこは冷凍保存できる?賞味期限の目安はどれぐらい?

なめこをすぐに食べない場合や、
量が多い場合は冷凍保存をお勧めします。

使う分量ごとに
密封袋などに入れて冷凍保存すると、
使う時に使いやすくて便利です。

冷凍したなめこは
そのまま加熱処理ができるのでとても便利です。

冷凍のなめこをすぐに
調理に使えるような状態で
冷凍保存すると良いでしょう。

冷凍保存をすると多少食感が悪くなります。

1か月をめどに
食べ切るようにしましょう。

なめこは冷蔵保存期間が短いので、
早めに冷凍保存を
するようにしたほうが良いでしょう。

スポンサードリンク

5. まとめ・なめこの最適な保存方法

なめこは非常に腐りやすい食材です。

そのためなるべくすぐに
使う分だけを冷蔵保存をして、
あとは早めに冷凍保存をするようにしましょう。

冷凍のなめこは使う分量ごとに、
すぐに使える状態にして保存すると、
調理が楽になって便利です。

汚れやいしづきを取ってから
保存すると良いでしょう。

またなめこは真空パックにしたほうが
冷蔵保存では多少長持ちします。

冷蔵庫で保存していても腐る場合があります。

必ずなめこの状態を確認してから
使うようにしましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク