ひき肉の賞味期限と保存方法について 冷凍保存でOK




ひき肉の賞味期限と保存方法について
気になったので調べてみました。

ひき肉が冷蔵庫に眠っていた。
これでハンバーグを作ろう!

・・・でもひき肉は生ものだし
賞味期限も1日だけ切れている。

これ、使っても問題ないでしょうか?

スポンサードリンク


1. ひき肉はどれぐらいで腐る?
どうなったら捨てるべき?

スーパーの特売で見かけて
思わず購入してしまうひき肉。

たくさん買ってはみたものの、
使いきれずに余してしまうこと
ってありますよね。

自炊歴が少ないと、

冷蔵庫でどの程度
保存できるかわからず、

面倒なことになる前に
捨ててしまうこともあります。

でもそれではもったいないので、
ひき肉が腐る目安を覚えておきましょう。

ひき肉は、
空気に触れている部分が多いため、
かたまり肉よりも早く傷みます。

美味しく食べるには
消費期限を忠実に守りましょう。

期限より一日を経過するくらいであれば、
問題なく食べられる場合が多いです。

注意しなくてはならないのが、
「解凍品」と表記されたひき肉です。

こちらは保存がききません。
消費期限を必ず守りましょう。

また、
消費期限にかかわらず、
茶色く変色し、

異臭が漂いはじめたら
迷わず捨てるのがベターです。

2. ひき肉は常温保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

自炊初心者の悩みの種の一つ。

それは冷蔵庫のスペースが
どんどん狭くなることではないでしょうか。

何かを買うたびに
何かを冷蔵庫から

出さなければならない
生活はつらいものです。

お肉もお魚も野菜も、
常温保存できたら楽になります。

しかし、
ひき肉はナマモノです。

そのままの状態で
常温保存はできません。

夏場は数時間で使い物にならなくなります。

ひき肉を常温保存したいのなら、
ひとまず加熱処理をほどこしましょう。

おすすめは肉そぼろです。

朝作れば、
冷蔵庫に入れなくても
夕食時までは大丈夫です。

ただし室内温度が25℃を
上回るようなら冷蔵庫に入れましょう。

3. ひき肉は冷蔵保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

お財布に優しいひき肉ですが、
買いすぎて困ってしまうこともありますね。

できれば何日かに分けて、
料理のバリエーションを変えて
少しずつ使っていきたいものです。

そこで気になるのが賞味期限です。

ひき肉の賞味期限の目安は
どの程度なのでしょうか。

ひき肉は、
パッケージに記載された
賞味期限または消費期限の表示に
従うのが原則ですが、

家庭の冷蔵庫で保存した場合、
可食期間は最大で
おおよそ2~3日とされています。

肉の種類が
鶏肉か豚肉か牛肉か
によっても違います。

鶏肉は
最も傷みやすいので注意が必要です。

4. ひき肉は冷凍保存できる?
賞味期限の目安はどれぐらい?

お安いひき肉は、
冷凍保存すると便利です。

ジップロックに薄く引き伸ばしながら入れ、
平らなところでお箸などを
用いて上から切り分けるように押し、

あらかじめ使いやすい分量で
使えるように冷凍します。

冷凍に入れてから2~3週間で
食べきるのが無難です。

肉そぼろにするなど
濃い味付けをすれば一か月以上は
美味しく食べられます。

ただし購入時に
「解凍品」とパッケージに記載してある
ひき肉は味が著しく劣化するため、
あらたに冷凍することはできません。

スポンサードリンク

5. まとめ・ひき肉の最適な保存方法

わかりやすくまとめると、
ひき肉はナマモノですので、

まずは買ってきた状態のまま
冷蔵庫に入れましょう。

料理で残ったら、

空気に触れる部分を少なくしながら
ラップ等につつみ、

冷蔵庫に入れます。

その日のうちか翌日のうちに食べます。

冷凍保存の際は
ジップロックに入れてできるだけ
薄く引き伸ばし、

平らな場所で使いやすい分量にわけます。

指でも可能ですが
お箸など細長い道具を使ったほうが
仕上がりがきれいで、

解凍時も楽です。

冷凍ひき肉は2~3週間を
目途に食べきります。

冷蔵でも冷凍でも、

砂糖や醤油を使って濃い味付けを
したものは賞味期限が伸びます。

スポンサードリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ